かたやま酒店          鯉川 (こいかわ) 山形県東田川郡庄内町余目

        平成27酒造年度 全国新酒鑑評会 金賞受賞蔵

HOME   蔵訪問


各商品名の最後に出てくる、『28BY』とか『27BY』という言葉は、酒造年度のことです。
酒造年度とは、7月1日から始まり翌年の6月30日までを言います。ですから『28BY』とは、
平成28年の7月から、平成29年の6月までの間に醸造されたお酒のこと。
ラベルに印字されている日付や蔵出し日とは異なります。



注文のページへ

No4096(1.8L)
特別純米酒 黒鯉川 28BY 
       <山形県・鯉川酒造(株)>

派手さを排除した“大人の辛口”
秘密の黒鯉川 限定数にて今年も入荷


この純米酒は、蔵元の佐藤社長自らの感性で
幾種類かの純米吟醸、純米酒をブレンドし試飲したのち
瓶詰めされたもので、限定数での発売です。
スペックに関するデータはすべて内緒のブラックボックス。
それは飲み手の皆様に先入観なしで愉しんでいただきたい
という蔵元の想いからくるもの。

香りは、スマートな白檀にも似た芳香が静謐に立ちます。
含むと、一途に純米らしい辛口タイプであることを認識し
ほのかな酸とクリアーですべすべとした口当たりが印象的。
喉越し軽快なれども太さも残す旨口。
そして温もりのある後口に、ブレンダ―佐藤社長の
思い入れが伝わります。

このまま 冷やも良し、冷しても良し ぬる燗もまた良し。 

スペック
  【アルコ−ル度数】16〜17゜ 【日本酒度】 【酸度】 非公表
   【原料米及び精米歩合】 酒造好適米60%精米  【酵母】非公表
 【1.8L】 2,700(税込)



注文のページへ


注文の
ページへ
No4094(1.8L)・No4095(720ml)
鯉川 純米吟醸 鉄人にごり 28BY
       <山形県・鯉川酒造(株)>

一回火入れのうすにごり辛口タイプ

香りはにごり特有の甘酸っぱい芳香が立ちます。
口に入れると、軽快でまろやか、サラリとした辛さが印象的です。
余韻に酸味を残さず後口はとってもきれい。

冷やして飲むより、常温ぐらいの方がこのお酒の魅力を素直に楽しめるでしょう。
また、燗をしても決してくどくなく、更に味わいがふくらんで丸くなっていきます。 

スペック
  【アルコ−ル度数】16.3゜ 【日本酒度】+7 【酸度】1.3 【アミノ酸度】1.0
【原料米及び精米歩合】山形県庄内産五百万石 50%精米  【酵母】山形酵母
 【1.8L】2,916(税込)  【720ml】1,675(税込)


注文のページへ

No4084(1.8L)
特別純米 鯉川 
       <山形県・鯉川酒造(株)>
【アルコ−ル度数】
15.3゜
【日本酒度】+4
【酸度】 1.7
【アミノ酸度】1.0
【原料米及び
精米歩合】
庄内産はえぬき
55%精米
【酵母】
山形県工業技術
センター9号
あえて酒造好適米を使わずに、その年度で適宜
出来栄えの良いお米を使用することで、とても
リーズナブルな価格の特別純米酒となっています。

味的にどうなのかと言うと、これがなかなか良いんです。
精米歩合55%まで磨いてありますので、ほのかに
吟香も感じます。口に含むと、キリッとした酸が心地よく
軽快な辛さが印象的。余韻は爽やかに切れていきますから
決して重い味わいのお酒ではありません。

ただし、あまり冷やして飲まないほうが、本来の旨み
というか、良さを感じやすいでしょう。
常温かぬる目の燗がお奨めです。
【1.8L】2,484(税込)

HOME