かたやま酒店    平成27・28・29・30酒造年度 全国新酒鑑評会 金賞受賞蔵



白露垂珠(はくろすいしゅ)
竹の露合資会社
山形県鶴岡市羽黒町猪俣新田
字田屋町133
 社長/相沢 氏
杜氏/本木 勝美 氏(羽黒)


竹の露のホームページはこちら
 
相沢社長            蔵を訪れました。

出羽三山にいだかれた羽黒町にて、
代々当主自らが酒造りを行なう伝統の蔵。

「白露垂珠」とは、白露が真珠のように滴り落ちる様を言い、
米各々が持つ個性を大事にした酒造りをされているそうです。
全体的に、透明感の持続が特徴の、清涼感のある酒質。

 HOME


各商品名の最後に出てくる、『2BY』とか『1BY』という言葉は、酒造年度のことです。
酒造年度とは、7月1日から始まり翌年の6月30日までを言います。ですから『2BY』とは
令和2年の7月から、令和3年の6月までの間に醸造されたお酒のこと。
ラベルに印字されている日付や蔵出し日とは異なります。

ネットからのご注文が苦手の方はFAX注文ページへどうぞ 



注文のページへ


注文の
ページへ
  No1382(1.8L)・No1383(720ml)  
白露垂珠 純米吟醸 しぼりたて生 Fairy55 2BY

“あの酒米”で醸された しぼりたて生酒

ここ数年全国新酒鑑評会で金賞を受賞している山形県産酒造好適米
である“あのお米”を55%まで磨いて醸された純米吟醸のしぼりたて生酒。
その酒米は県の申し合わせで50%より磨いた場合でしか
米の名称を表示出来ないため、“あの酒米”となります。

香りは 穏やかでありながら 米から出来た酒であることを忘れさせる
まさに妖精を思わせる芳香。
含むと 酸は低く とにかく しなやか そして 美麗。
口当たりは軽快で、流麗に広がる旨みがなんとも秀逸。
鼻に抜ける香りは、低タンパク米から来る透明感を伴うもので
フルーツパーラーのスイーツたちを思い浮かべてしまいます。
キレは言うまでもなく 素晴らしい の一言。
このレべルのお酒が しぼりたて生酒という範疇で
しかも 1.8L・2970円(税込) という価格で販売されるとは。
もう飲んでいただくしかありません。

スペック
  【アルコ−ル度数】15.5゜【日本酒度】+1【酸度】1.2【アミノ酸度】1.0
【原料米及び精米歩合】 山形県羽黒産酒造好適米 55%精米 【酵母】山形酵母
 【1.8L】2,970(税込) 【720ml】1,540(税込) 


注文のページへ

  No1378(1.8L)  
白露垂珠 純米大吟醸 直汲み生原酒 SPLENDIDA 2BY

しなやかで 美麗で 気高い1本

栓を開けると ブシュッ とガスが抜けます。 
瓶の口からは静かに芳香が漂います。
グラスに鼻を近づけると その香りの個性は果物 と言うより 花
それも ハーブ
 ハーブの フローラル感が躍動します。

含むと これが米から出来た酒 であることを 
一瞬忘れさせるだけのインパクトを持っています。
それは ラベルのデザインからも見てうかがえますね。
山形県の酒造好適米 雪女神 を50%まで磨き直汲み生で
瓶詰めされた見事な 純米大吟醸です。

SPLENDIDA スプレンディダ とは イタリア語で 
“輝く”  “素晴らしく美しい”  “素敵な” という意味。
その命名に 見事にはまる1本  と言えるでしょう。
 
雪女神 のお酒の特質でもある
酸は低く(1.2)  とかく しなやか  そして 美麗で気高い 
という個性を湛えつつ  決してアグレッシブではない旨みの広がり。 
後半の潔いキレ具合は お見事 と言うほかないでしょう。
 シンプル で カジュアル  ワイングラスでお飲みいただきたい
そんな1本 だと 私は感じました。

スペック
  【アルコ−ル度数】17.5゜【日本酒度】+1.5【酸度】1.2【アミノ酸度】0.9
【原料米及び精米歩合】 山形県産雪女神 50%精米 【酵母】山形酵母
 【1.8L】3,850(税込)


注文のページへ


注文の
ページへ
 No1380(1.8L)・No1381(720ml)
白露垂珠 純米大吟醸 BUONO!雪女神50

ボーノ!とは 美味しい!素晴らしい!
しなやかな味わいの線を持つ1本


山形県が誇る、最新の酒造好適米 雪女神を50%まで磨き醸された
純米大吟醸をイタリア語で命名した意図は、シンプルかつカジュアルな
ワイングラスで嗜んでいただきたいという想いから。

グラスから発つ香りはゼリービーンズの如き甘やかな芳香。
含むと軽やかで爽やかで酸の低いスムースな旨みが広がり
舌の上で転がすと清冽でいてマイルドな風味が支配します。
鼻に抜ける香りは決してくどくなく、速やかに引いていきます。
しなやかな味わいの線を有する、まさにワイングラスが似合う1本。

この価格はスペックからするとお値打ちそのものでしょう。

スペック
  【アルコ−ル度数】15.5゜【日本酒度】+1.5 【酸度】1.1 【アミノ酸度】0.8
【原料米及び精米歩合】 山形県産雪女神 50%精米 【酵母】山形酵母
 【1.8L】3,245(税込)  【720ml】1,815(税込) 


注文のページへ

  No1396(1.8L)  
白露垂珠 純米吟醸 Fairy55 小悪魔ラベル 1BY

あの酒米で醸された一回火入
短期熟成“小悪魔ラベル”

全国新酒鑑評会で金賞を受賞したのと同じ “あのお米”を
55%まで磨いて醸された純米吟醸の一回火入酒です。

香りは 穏やかでありながら 米から出来た酒であることを忘れさせる
まさに妖精を思わせる芳香。
含むと 酸は低く とにかく しなやか そして 美麗。 
口当たりは軽快で、流麗に広がる旨みがなんとも秀逸。 
鼻に抜ける香りは、低タンパク米から来る透明感を伴うもので 
フルーツパーラーのスイーツたちを思い浮かべてしまいます。 
キレは言うまでもなく 素晴らしい の一言。 

スペック
  【アルコ−ル度数】15.5゜【日本酒度】+1【酸度】1.2【アミノ酸度】1.0
【原料米及び精米歩合】 羽黒産米 55%精米 【酵母】山形酵母NFKA+協会1801
 【1.8L】2,970(税込)


注文のページへ

 
注文の
ページへ
 No1384(1.8L)・No1385(720ml)
白露垂珠 純米吟醸 美山錦

美山錦55%精米のフラッグシップ的1本

地元の美山錦を55%まで磨いて醸されたこのお酒は
芳醇な辛口で、柔らかな風味とすっきりとした後味が特徴です。
料理のうまみを広げる食中酒としての存在感は抜群で
過去にはANAの国際線でも採用された実績があります。
白露垂珠のフラッグシップ的存在の1本です。

スペック
  【アルコ−ル度数】15.5゜【日本酒度】+1 【酸度】1.3 【アミノ酸度】1.4
【原料米及び精米歩合】 羽黒産美山錦 55%精米 【酵母】山形酵母
 【1.8L】3,056(税込)  【720ml】1,760(税込) 


注文のページへ


注文のページへ

No1386(1.8L)・No1387(720ml)  
   白露垂珠 純米大吟醸 出羽燦々 生詰
 

コスパ抜群の純米大吟醸

地元にこだわり、情熱をかたむけて造るお酒です。
竹の露の地元 羽黒産の酒造好適米
 「出羽燦々」を
39%まで磨き月山伏流水で仕込みました。

一回火入れで寝かせてある分、香りに落ち着きがあります。
口に含むと、軽やかな甘みと心地よい吟醸香が口中を支配します。
その後、上質の旨みが口中にゆっくりと広がりゆるゆると切れていきます。
鼻に抜ける香りが芳しい。
スペック
  【アルコ−ル度数】16.5゜【日本酒度】+1 【酸度】1.2 【アミノ酸度】1.1
【原料米及び精米歩合】 羽黒産出羽燦々 39%精米 【酵母】山形酵母
 【1.8L】4,290(税込)  【720ml】2,750(税込)


注文のページへ

 No1391(720ml)
白露垂珠 特撰純米酒 出羽燦々

ワイングラスでおいしい日本酒アワード
金賞受賞酒

地元の出羽燦々で醸した一回火入れの純米酒。
香りは穏やかでややスイートに立ちます。
含むと、マイルドかつ口当たりはトロリとした感触。

やがて軽快な旨味と酸味が広がり、軽めの甘みが返されます。
含み香には芳醇な美味しい御飯ばりの風味。
後口はいたって爽やかでキレが良い。
酸は低く、透明感がいつまでも維持される洗練された味わいの
純米吟醸レベルの純米酒とも言えます。

スペック
  【アルコ−ル度数】15〜16゜【日本酒度】±0 【酸度】1.3 【アミノ酸度】1.0
【原料米及び精米歩合】 羽黒産出羽燦々 60%精米 【酵母】山形酵母
 【720ml】1,430(税込)


注文のページへ

 No4048(1.8L)
清酒 竹の露

2019IWC普通酒部門 TROPHY受賞酒

地元で愛され続ける酒 を目指して醸されているお酒。
そのポリシーに違わず、飲んで素直に美味しいお酒です。
普通酒として、こんなにもスムースに旨みが広がり
遮るものがない流麗な口当たりの酒はなかなかありません。
お燗をしていただくと、更にその魅力が伝わること必定です。
IWCでトロフィーを受賞するのもうなづけます。

スペック
  【アルコ−ル度数】15.5゜【日本酒度】+3.5 【酸度】1.0 【アミノ酸度】0.9
【原料米及び精米歩合】 麹米:羽黒産酒造好適米60%精米 掛米:羽黒産出羽きらり65%精米
【酵母】 山形酵母   糖類無添加
 
 【1.8L】1,958(税込)

HOME