かたやま酒店      (おく)  山ア合資会社.  愛知県西尾市西幡豆町柿田57

HOME


各商品名の最後に出てくる、『3BY』とか『2BY』という言葉は、酒造年度のことです。
酒造年度とは、7月1日から始まり翌年の6月30日までを言います。ですから『3BY』とは
令和3年の7月から、令和4年の6月までの間に醸造されたお酒のこと。
ラベルに印字されている日付や蔵出し日とは異なります。


 ネットからのご注文が苦手の方はFAX注文ページへどうぞ



 ご注文のページへ

No4431(720ml)
奥 THE MOON満月 純米吟醸おりがらみ生 3BY
       <愛知県・西尾市・山ア合資会社>

微活性のおりがらみ生酒
奥の一番人気

搾ったあとにオリを絡ませ、瓶の中で少し二次発酵させた微活性酒です。
今年のお酒は、初々しく軽やかなイメージだったので、アル分16.4度と
やや高めの度数にし、飲んだときの旨味を重視したようです。

ラ・フランスや幸水梨の強い香りが特徴的で
その他、マンゴーや黄桃、
リンゴのような香りも感じます。

強くもなく弱くもない心地よい活性感と、オリ由来のクリーミーな旨味
そして程よい余韻。昨年はオリ感が強く「大人のカルピスソーダ」
表現しましたが、今年は「大人のカルピスソーダ ラ・フランス味」
といった印象でしょうか。

そのまま乾杯で飲んでも美味しいですし、揚げ物やコッテリとした肉料理など
脂っこい料理の油を流してくれる、味付けの濃い料理にもマッチする
味わいと言えるでしょう。

スペック
  【アルコ−ル度数】16.4゜【日本酒度】±0【酸度】1.9【アミノ酸度】1.25
【原料米及び精米歩合】 愛知県産夢山水 55%精米 【酵母】協会1701+901ブレンド
  【720ml】1,793(税込)


ご注文のページへ

 
No4436(1.8L)
奥 THE MOON 三日月 純米吟醸 火入
       <愛知県・西尾市・山ア合資会社>

「奥」THE MOONシリーズの火入熟成
じわーと湧き出る旨みがクセになる味わい


丁寧なモロミ管理のもと夢山水で醸された純米吟醸が
火入れ後10か月以上低温で冷蔵熟成させました。
良い熟成による深い旨みは感じるものの、どこか若々しさ
爽やかさも残っているのがこの三日月で
さらに熟成させて
みたいと思わせる腰の強さを感じます。

グラスに注いだだけで、上品でふわっと甘い香りが広がります。
いわゆる華やか系ではなく、熟した和梨やリンゴのような奥深い香り
穏やかなミネラル系の香りでもあります。
熟成(ヒネ)香はもちろん皆無です。

飲み口はメロンや青バナナを思わすような爽やかな印象もあり
和三盆のような「甘み」というよりは、「旨味」を強く感じる味わいです。
酸味も穏やかに、優しい余韻がゆっくりと続く飲み心地の良さも。
これなら冷やしても温めても楽しめる便利な1本と言えるでしょう。

スペック
  【アルコ−ル度数】16.5゜【日本酒度】±0【酸度】1.5【アミノ酸度】1.2
【原料米及び精米歩合】 愛知県産夢山水 55%精米
【酵母】協会1701+901ブレンド
 【1.8L】3,388(税込)


HOME