かたやま酒店               鰺ヶ澤 (あじがさわ) 青森県鯵ヶ沢町漁師町30

HOME

各商品名の最後に出てくる、『29BY』とか『28BY』という言葉は、酒造年度のことです。
酒造年度とは、7月1日から始まり翌年の6月30日までを言います。ですから『29BY』とは、
平成29年の7月から、平成30年の6月までの間に醸造されたお酒のこと。
ラベルに印字されている日付や蔵出し日とは異なります。



ご注文のページへ

No4532(1.8L)
鯵ヶ澤 純米吟醸 無濾過生原酒 29BY
       <青森県・尾崎酒造(株)>

爽やかな蜜の香りと艶やかな旨み

青森県工業総合研究センター弘前地域技術研究所と
日本醸造協会が共同で開発した “まほろば華酵母”使用。
地元の酒造好適米を50%まで磨き丁寧に醸されました。

香りは穏やかな中に 蓮華蜂蜜のような芳香が立ちます。
含むと 軽快で艶やかな旨みが静かに広がり、酸も低く
さらりと 爽やかな風が鼻に抜けて行くような気配を感じます。
後口のキレは上々で、余韻にスイートな足跡を残します。


スペック
  【アルコ−ル度数】18゜ 【日本酒度】±0 【酸度】1.7 
【原料米及び精米歩合】華想い50%精米 【酵母】青森県ハ号酵母
 【1.8L】3,292(税込)



ご注文のページへ

No4534(1.8L)・No4535(720ml)
鯵ヶ澤 山廃純米 無濾過生原酒 29BY
       <青森県・尾崎酒造(株)>

綺麗な酸が艶やかに感じる山廃仕込み生

厳冬津軽豪雪地帯の漁師町 鯵ヶ澤に位置する蔵から届いた
山廃純米の無濾過生原酒は、艶やかなコクのある味わいです。

香りは 小豆を炊いたときに立ちあがる湯気の風味を連想します。
含むと しっかりとした酸が心地よく感じられるも
決して重くなく、綺麗に霧散していきます。
口中に広がる個性は、とても山廃原酒とは思えない美麗でスマートなもの。
ただ 後半に感じる鼻に抜ける香りは、かすかに白菜の浅漬け。
そして余韻に硬派な印象を残す辛口純米で着地します。

スペック
  【アルコ−ル度数】18.4゜ 【日本酒度】+2.8 【酸度】2.3 
【原料米及び精米歩合】 華想い・まっしぐら 60%精米 【酵母】青森県酵母
 【1.8L】2,937(税込)