かたやま酒店         初緑  奥飛騨酒造(株)  岐阜県下呂市金山町金山1984番地

HOME 奥飛騨酒造(株) 


平成29酒造年度 全国新酒鑑評会 金賞受賞蔵

各商品名の最後に出てくる、『30BY』とか『29BY』という言葉は、酒造年度のことです。
酒造年度とは、7月1日から始まり翌年の6月30日までを言います。ですから『30BY』とは、
平成30年の7月から、平成31年の6月までの間に醸造されたお酒のこと。
ラベルに印字されている日付や蔵出し日とは異なります。

ネットからのご注文が苦手の方はFAX注文ページへどうぞ



注文のページへ

No4117(720ml)
初緑 純米山廃 無濾過生原酒 30BY
       <岐阜県・奥飛騨酒造株式会社〉

受注生産の山廃限定品
生酒らしいまったりとした旨み


グラスに満たされた風合いは、やや山吹色の存在感。
香りは 色鮮やかな金平糖のごとく 上質の砂糖菓子のよう。
含むと 山廃としては しなやかな味わいの線を意識し
鼻に抜ける香りは干し柿をイメージします。
酸は穏やかですが、まったりとした旨み、甘みの広がりもあり
やがて酸がきれいに霧散し、余韻はとても爽やか。
良い意味で山廃らしくない、純米生原酒です。

スペック
  【アルコ−ル度数】18゜ 【日本酒度】+3【酸度】 2.6
【原料米及び精米歩合】 岐阜県産ひだほまれ 55%精米  【酵母】  協会9号
【720ml】1,500(税込)  


注文のページへ


注文の
ページへ
No4112(1.8L)・No4113(720ml)
初緑 純米吟醸 無濾過生原酒 30BY
       <岐阜県・奥飛騨酒造株式会社〉

香りフルーティ 後口爽やか


兵庫産山田錦を総米1500kgで丁寧に仕込み協会1801酵母を使用。
フルーティな香りがふんわりと華やかに立ちますが
含むと意外とまろやかで旨みがゆっくりと顔を出します。

無濾過原酒ですが、口当たり軽快で爽やか。
一口目は、後口にやや酸が顔を出しますが飲み進めるうちに
まったく気にならなくなります。
つまり、キレが良く最初のフルーティさが後を引かず
フレッシュさを残すのです。

スペック
  【アルコ−ル度数】16゜ 【日本酒度】+1【酸度】 1.5 
【原料米及び精米歩合】 兵庫県産山田錦 50%精米  【酵母】  協会1801号
 【1.8L】3,305(税込)  【720ml】1,652(税込)  


 注文のページへ

No4107(720ml)
初緑 純米吟醸 美山錦 29BY
       <岐阜県・奥飛騨酒造株式会社〉

金沢酵母と美山錦のコラボは
ザ・純米吟醸 とも言える味わいに


美山錦を60%まで磨き金沢酵母で醸された
まさに純米吟醸 とも言えるお酒です。

香りは かすかに柑橘系のフレッシュさが立ちます。
 清廉なる金沢酵母による醸成は 天高く澄みきった 
青空のごとく そこに派手さはありません。 
含むと キリッとした酸味が最初に口中を刺激し 
やがて まどろみを湛える上質の旨み 甘み が 
そよ風のようにたなびき 鼻に抜ける香りは 
透明感を伴うオレンジ様のフレグランス。
最初に感じた酸味は既に霧散し、安らかな余韻が 
ピアニッシモに続き やがて すっと消えます。

香りから飲んだあとの余韻まで トータルバランスに
 優れた1本 と言えるでしょう。

スペック
  【アルコ−ル度数】16゜ 【日本酒度】+1 【酸度】 1.7
【原料米及び精米歩合】 美山錦 60%精米  【酵母】 金沢酵母
【720ml】1,500(税込) 


注文のページへ


 注文の
ページへ
No4108(1.8L)・No4109(720ml)
初緑 特別純米 無濾過生原酒
       <岐阜県・奥飛騨酒造株式会社〉

香り穏やか 軽快な食中酒


岐阜県産ひだほまれを55%まで磨き
1801酵母で醸された無濾過生原酒です。
酵母の特質から、フルーティな香りが立ちますが
それほど強くなく、とても爽やかです。

口に含むと、原酒とは思えぬほどに軽快で
綺麗な旨みが広がり、心地良い酸との
バランスも絶妙の、一皮向けた完成度の
高さを感じ取れる いい酒です。

食中酒として強くお奨めします。


スペック
  【アルコ−ル度数】16゜ 【日本酒度】+2 【酸度】 1.5 【アミノ酸度】
【原料米及び精米歩合】岐阜県産ひだほまれ 55%精米【酵母】協会1801号
 【1.8L】2,862(税込) 【720ml】1,436(税込) 


注文のページへ

No4105(720ml)
初緑 斗瓶囲い大吟醸  28BY
       <岐阜県・奥飛騨酒造株式会社〉
【アルコ−ル度数】
16゜
【日本酒度】
+3
【酸度】
1.5
【精米歩合】
兵庫県産
山田錦
35 %精米
【酵母】
協会1801号

穏やかで上品な香り
最高峰の名にふさわしい風格


限定750本の斗瓶囲いの大吟醸です。
雫取りをした鑑評会出品用の斗瓶取りの大吟醸を
特別に詰めた最高峰で蔵の心意気が伝わります。

一回火入れの落ち着いた香りと味わい。
口に含むと、マイルドな酸が広がりますが
この酸が食中酒として重要なポイントとなり
料理と絶妙にハーモニーを奏でます。
やがて その酸は静かに消えていくので
斗瓶囲い らしい上質感が漂い、後口に
心地よい旨みが残ります。

この品質で3000円を切る価格は
絶対にお値打ちです。

 【720ml】2,786(税込)

HOME