かたやま酒店    FUSION
HOME

 
◆新ブランド「FUSION(フュージョン)」について

コンセプト・ワーカーズ・セレクションでは、以前より一部販売していた 「日本酒をワイン樽で熟成させた」
商品を5年前より試験的にリリースして参りました。

当初は「腐敗しないか」から始まり、「どのような味になるのか」「どのようなお酒が適しているのか」など
様々な商品をリリースすることにより、経験を蓄積し、その楽しみ方や価値、市場のニーズなどを探っ て参りました。
この度、この手間のかかる取組に協力していただける酒蔵、ワイン樽を提供していただけるワイナリー
そして、流通体制が整ってまいりましたので、今までのコンセプト・ワーカーズ・セレクションとは異なる

新ブランド「FUSION(フュージョン)」として、2020年8月よりリリース開始。
酒蔵×ワイナリーのあたらしいカタチ




注文のページへ

No4201(720ml)
月の輪×紫波フルーツパーク FUSION2022 テロワール
 <岩手県・月の輪酒造店>

まろやかな口当たりに、しっかりとした酸味

岩手県にあるワイナリー「紫波フルーツパーク」で使用していた赤ワイン樽を
同町にある銘酒「月の輪」を醸す月の輪酒造店に送り
日本酒を入れ 218 日間
熟成させました。

日本酒そのものの色調に、赤ワイン樽の色が合わさり
赤みがかった綺麗な
オレンジ色をしています。

熟した梨やパイン、赤ワイン樽由来のレーズンや木香など、それぞれの香りの
主張がしっかりとしています。まろやかでスムースな口当たりに、熟したバナナや
黒糖のような上品な旨味と、レーズンのような香りが口の中に広がります。
酸によってキレを表現し、余韻も長くリッチな味わいです。
しっかりとした酸味は
ワイン感覚で料理にも合わせたいです。

魚介のカルパッチョ、豚のローストビーフ、チーズやナッツを使った料理など
日本酒には合わせづらい料理にも良く合います。

スペック
  【アルコ-ル度数】17゜【日本酒度】±0【酸度】2.3【アミノ酸度】1.4
【原料米及び精米歩合】 ぎんおとめ 60%精米
【貯蔵樽】赤ワイン樽平均8℃ 【貯蔵期間】218日間
 【720ml】 2,420(税込)


注文のページへ

No4949(720ml)
白露垂珠×フェルミエ FUSION2021 Madamマダム

高貴でエレガントな 「大人の女性=マダム」な味わい

新潟県にあるワイナリー「フェルミエ」のメルローを熟成させるために使用
していたワイン樽を山形県は銘酒「白露垂珠」を醸す竹の露酒造場
に送り
日本酒を入れ 281 日間熟成させました。

パイナップルやマンゴーのようなトロピカルな香りに、赤ワイン由来のレーズン
のようなニュアンス、樽由来のバニラ香が合わさり、重厚かつ高貴な香りを感じます。

口当たりはまろやかでやさしく、その後、上品な甘みとともに、パインやマンゴー
のようなトロピカルな香味と、樽香が口の中いっぱいに広がるリッチな味わい。
スムースな喉越しながらも樽香がふわっとはね返ってくる余韻の長さも魅力的です。
それはまさに、高貴でエレガントな「大人の女性=マダム」なお酒といえます。

スペック
  【アルコ-ル度数】15.5゜【日本酒度】±0【酸度】1.3【アミノ酸度】1.0
【原料米及び精米歩合】羽黒産酒造好適米・出羽燦燦 60%精米 【樽貯蔵】赤ワイン樽(メルロー)281日間
 【720ml】2,310(税込) 


注文のページへ

No4947(720ml)
来福×フェルミエ FUSION2022 バニラビーンズ

長期熟成によるリッチな樽香が全面に出た
甘く魅惑的な香り

新潟県にあるワイナリー「フェルミエ」で、カベルネミトスを熟成させるために
使用していた赤ワイン樽を、茨城県は銘酒「来福」を醸す来福酒造に送り
日本酒を入れ冷蔵庫で 420 日間丁寧に熟成させました。

色は淡い黄色をしています。
長期熟成によるリッチな樽香が全面に出ており
バニラビーンズのような甘く魅惑的な香りです。

飲み口はふっくらとした女性的な旨味・甘みを感じますが、ここが来福の
腕の見せ所で、主張はするけれども穏やかな酸味が旨味を包み込み
重たさを感じさせずに、まろやかに消えてゆきます。

樽のリッチな香味とコクのある酸味。
ベーコンポテサラ、クリームグラタンなどのチーズ系
ローストビーフなどの肉料理との相性は最高です。

スペック
  【アルコ-ル度数】16.5゜【日本酒度】±0【酸度】2.5【アミノ酸度】1.1
【原料米及び精米歩合】出羽燦燦 62%精米 【樽貯蔵】赤ワイン樽(カベルネミトス)420日間
 【720ml】2,530(税込) 


注文のページへ

No4851(720ml)
西條鶴×三次ワイナリー FUSION2021“Rum Raisins”2nd

 
<広島県・西條鶴醸造(株)>

旨味と酸味の調和から生まれる心地よい甘み

広島県にある三次ワイナリーの TOMOE ブランドで、マスカットベーリー A を
熟成させるために使用していたワイン樽を、同じく広島県は銘酒「西條鶴」を
醸す西條鶴醸造に送り、純米吟醸を入れ丸一年以上熟成させました。

綺麗な黄金色をしています。
熟したマンゴーやパイナップルのような黄色い果実に
煮詰めたプラムや杏、レーズンのような香りが合わさり
ラム酒のようなイメージが
あります。
甘みを感じるまろやかな飲み口に、ブランデーを思わすような
妖艶な
濃縮感のある旨みを感じながらも
やはり日本酒らしい飲みやすさは

ポートワイン(ホワイト)のようなニュアンスにも似ています。

クリームコロッケ、ナッツ入りポテトサラダ、オリーブなどの
洋食屋さんの
メニューに合いそうです。
エッグタルト、ガトーショコラなどのデザートにも。

スペック
  【アルコ-ル度数】16゜【日本酒度】-4【酸度】2.1
【原料米及び精米歩合】 中生新千本 55%精米
【貯蔵樽】赤ワイン樽(マスカットベリーA)平均20℃ 【貯蔵期間】367日間
 【720ml】 2,420(税込)


注文のページへ

No4444(720ml)
華鳩×カーブドッチワイナリー FUSION 2022 “Charming”
 <高知県・酔鯨酒造(株)>

オーク由来のバニラ香と
赤ワイン由来の酸味をしっかりと

新潟県にあるカーブドッチワイナリーで、メルローを熟成させるために
使用していた赤ワイン樽を、広島県は銘酒「華鳩」を醸す榎酒造に送り
日本酒を入れ 160 日間熟成させました。

ピンク色がかったオレンジ色をしています。
まず第一に樽由来の綺麗なバニラ香がパッと立ち優美な印象を与えてくれます。
その後、赤ワイン由来のザクロやイチゴ、ブルーベリーのような
香りを感じ
日本酒由来の梨や乳の香りと続きます。

口に含んだ瞬間に日本酒では感じることのできない、赤ワイン由来の酸味が
味わい全体を軽やかに感じさせます。ベリー系と樽が合わさった香りが広がり
もはや何もわからずに飲んだら「ワイン」という人いるのではないか・・
と勘違いさせる出来です。
ローストビーフ、アヒージョのようなオリーブオイル系、サワークリーム
などの
料理にも相性が良いです。上出来の1本です。

スペック
  【アルコ-ル度数】15.5゜【日本酒度】+0.2【酸度】1.7
【原料米及び精米歩合】こいおまち 55%精米
【貯蔵樽】赤ワイン樽(メルロー平均18℃ 【貯蔵期間】160日間
 【720ml】 2,420(税込)


注文のページへ

No4963(720ml)
奥×丹波ワイン FUSION2021 “Aurora”
 <愛知県・山崎合資会社>

「オーロラ」のように変化する不思議な味わい

京都府にある丹波ワインで、メルローを熟成させるために使用していたワイン樽を
愛知県は「奥」を醸す山﨑合資会社に送り、純米大吟醸を入れ 373 日間熟成させました。

通常、樽を洗浄したあとに日本酒を投入しますが、今回はワインのオリが底に溜まっている
状態のまま日本酒を入れました。ワインで言う、シュール・リー製法で、他の蔵元では絶対に
やらないであろう途中で澱を撹拌するバトナージュも行いました。

淡い黄色に少し赤みがかった色合いをしています。日本酒由来のパイナップルや洋梨
鼈甲飴のような香りに、レーズンやプラムのような紫系の香り。
なめらかな口当たりに樽由来のまったりとした旨味の反面
みずみずしさもあり、香りで表現したような味わいが様々に変化。
それはまるでオーロラのようにゆらゆらとした不思議な味わいに魅了されます。


スペック
  【アルコ-ル度数】16゜【日本酒度】±0【酸度】1.8【アミノ酸度】1.6
【原料米及び精米歩合】愛知県産夢吟香 50%精米
【貯蔵樽】赤ワイン樽(メルロー平均10℃ 【貯蔵期間】373日間
 【720ml】 2,420(税込)

HOME