かたやま酒店    平成27・28酒造年度 全国新酒鑑評会 金賞受賞蔵



白露垂珠(はくろすいしゅ)
竹の露合資会社
山形県鶴岡市羽黒町猪俣新田
字田屋町133
 社長/相沢 氏
杜氏/本木 勝美 氏(羽黒)


竹の露のホームページはこちら
 
相沢社長            蔵を訪れました。

出羽三山にいだかれた羽黒町にて、
代々当主自らが酒造りを行なう伝統の蔵。

「白露垂珠」とは、白露が真珠のように滴り落ちる様を言い、
米各々が持つ個性を大事にした酒造りをされているそうです。
全体的に、透明感の持続が特徴の、清涼感のある酒質。

 HOME


各商品名の最後に出てくる、『30BY』とか『29BY』という言葉は、酒造年度のことです。
酒造年度とは、7月1日から始まり翌年の6月30日までを言います。ですから『30BY』とは、
平成30年の7月から、令和元年の6月までの間に醸造されたお酒のこと。
ラベルに印字されている日付や蔵出し日とは異なります。

ネットからのご注文が苦手の方はFAX注文ページへどうぞ 



注文のページへ


注文のページへ

No1398(1.8L)・No1399(720ml)  
白露垂珠 大吟醸雪女神33
全国新酒鑑評会金賞受賞酒 30BY

令和元年全国新酒鑑評会金賞受賞酒
4年連続金賞受賞
上品で濃醇な旨み そして透明感


竹の露の蔵人 金野匡良氏栽培の山形県産酒造好適米
“雪女神”を33%まで磨き、丁寧に醸された大吟醸です。
受賞酒そのものが詰められており、華麗、かつ上品
濃醇な旨みさらに透明感と、あらゆる要素が凝縮された
さすがに金賞酒という最高峰の1本です。

スペック
  【アルコ−ル度数】17.5゜【日本酒度】+2 【酸度】1.2 【アミノ酸度】0.4
【原料米及び精米歩合】 羽黒産雪女神 33%精米 【酵母】協会1801&M310
 【1.8L】7,560(税込) 【720ml】4,320(税込)  


注文のページへ

 No4050(1.8L)
白露垂珠 純米吟醸 寒造り無濾過本生 30BY 

楚々とした印象の最高の1本

羽黒型特別栽培米の美山錦を100%使用。

グラスから立つのは、清楚でスイートな芳香。
含むと、柔らかなれど芳醇な旨味が広がります。
鼻に抜ける香りに気品を漂わせ、後口にキリリとした
個性を残すも、やがて清々しい余韻にほだされ
自然と次の一杯へと手が伸びてしまいます。

キレの潔さと全体を包む楚々とした印象は、その完成度の高さ
ともども素晴らしい純米吟醸と言えるでしょう。

スペック
  【アルコ−ル度数】15.5゜【日本酒度】+1 【酸度】1.3 【アミノ酸度】0.8
【原料米及び精米歩合】 羽黒産美山錦 55%精米 【酵母】山形酵母
 【1.8L】2,916(税込)


注文のページへ

 カートン入り

注文のページへ
No1386(1.8L)・No1387(720ml)  
   白露垂珠 純米大吟醸 出羽燦々 生詰
 
【アルコ−ル度数】
16〜17゜
【日本酒度】
+1
【酸度】1.2
【アミノ酸度】 0.7
【原料米及び
精米歩合】
山形県羽黒産
 出羽燦々 
39%精米
【酵母】山形酵母

地元にこだわり、情熱をかたむけて造るお酒です。
竹の露の地元 羽黒産の酒造好適米
 「出羽燦々」を
39%まで磨き、
月山伏流水で仕込みました。

一回火入れで寝かせてある分、
香りに落ち着きがあります。
口に含むと、軽やかな甘みと
心地よい吟醸香が口中を支配します。
その後、上質の旨みが口中にゆっくりと広がり、
ゆるゆると切れていきます。
鼻に抜ける香りが芳しい。


   【1.8L】 4,212 (税込) 
 【720ml】 2,700円 (税込)

HOME