かたやま酒店               有磯 曙 (あけぼの) 富山県氷見市北大町18-7

HOME

冬の寒ブリ漁で全国にその名を轟かす港町・氷見に位置するお蔵です。 
酒蔵からの眺めは圧巻で、間近に富山湾や氷見の沖合に浮かぶ唐島、その向こうには海上にそびえる
3,000m級の立山連峰が仰ぎ見られます。
この蔵の初代利右エ門さんは、富山湾から昇り、海面を黄金色に染める美しい日の出の勢いと
縁起の良さから、銘柄を「曙」と命名されたとか。                
 
地元の食材と料理の味を引き立てるためのお酒。それこそが、地酒のあるべき姿だとのお考えから
 その信条は、大量生産せず、1本1本に愛情を注いで丹精込めて醸造すること。手造り酒屋ならではの
心配りと目利き、明治からの伝統の技と近代的な醸造技術で味わい深い酒造りを実践されています。
  お蔵訪問の様子はこちらです。

各商品名の最後に出てくる、『28BY』とか『27BY』という言葉は、酒造年度のことです。
酒造年度とは、7月1日から始まり翌年の6月30日までを言います。ですから『28BY』とは、
平成28年の7月から、平成29年の6月までの間に醸造されたお酒のこと。
ラベルに印字されている日付や蔵出し日とは異なります。



注文のページへ

No4687(720ml)
曙 初嵐 純米吟醸熟成生酒 28BY 

この熟しは秀逸です。


曙の地元富山県なんと産の山田錦を50%精米にて醸され
生のまま蔵の氷温冷蔵庫にて半年以上熟された純米吟醸。

香りは清楚でかすかに蓮華蜂蜜の芳香。
含むと、まあるい味わいが上品でフレッシュな装いを伴って広がります。
鼻に抜ける香りは、和三盆糖のような上質感に満ち溢れています。
かすかな酸がポイントとなり、後半のキレを促します。
生酒のアグレッシブな個性は見事に隠され、この熟しはまさに秀逸。
食中酒として、秋冬のお料理を引き立てる事間違いなしです。

スペック
  【アルコ-ル度数】16゜【日本酒度】+2【酸度】1.5 【アミノ酸度】 1.2
【原料米及び精米歩合】 富山県なんと産山田錦 50%精米 【酵母】 金沢酵母
【720ml】1,836(税込)  


注文のページへ


注文の
ページへ
No4684(1.8L)・No4685(720ml)
有磯 曙 特別純米ひやおろし 28BY 

まろやかに熟しています。


曙の地元富山県氷見産の酒造好適米 
富の香と雄山錦を55%精米にて醸された
特別純米のひやおろしです。

香りはどこまでも穏やか。
含むと、ひやおろしらしい、熟成のまろやかで落ち着いた
味わいを感じ、米の旨みとほどよい酸とのバランスも良く
口当たりスッキリとした純米酒らしい1本。
秋の魚介類はもちろん、山の恵との相性も抜群の
食中酒としてお奨めです。冷やも良し燗も良し。

スペック
  【アルコ-ル度数】15゜【日本酒度】+4【酸度】1.7 【アミノ酸度】 1.2
【原料米及び精米歩合】 富山県産雄山錦・富の香 55%精米 【酵母】 協会1401
 【1.8L】3,024(税込) 【720ml】1,728(税込)  

HOME