かたやま酒店   神開(しんかい) 藤本酒造(株) 滋賀県甲賀市水口町伴中山696
HOME

 
この酒蔵は滋賀県と三重県との県境に位置し、甲賀忍者の里として知られる甲賀市にあります。
その昔、明和三年(1763)ごろ、先祖が「宝一」の名で清酒を造っておりましたが
あまり酒質が良 くなく困り果て、当地の「山村神社」のご神託を奉じて井戸を掘ったところ
この近辺に比類なき 鉄分が極端に少なくミネラル分を多く含んだ最上の名水が湧き出しました。
米どころ近江米と相まって醸された清酒が大変美味しかったので酒名を
「宝一」より「神開」〜神様のお告げにより出来た清酒〜と名付けて現在に至っています


各商品名の最後に出てくる、『28BY』とか『27BY』という言葉は、酒造年度のことです。
酒造年度とは、7月1日から始まり翌年の6月30日までを言います。ですから『28BY』とは、
平成28年の7月から、平成29年の6月までの間に醸造されたお酒のこと。
ラベルに印字されている日付や蔵出し日とは異なります。



注文のページへ


注文の
ページへ
No4930(1.8L)・No4931(720ml)
神開 純米吟醸 il tuono d’autunno (秋雷) 28BY
(しんかい イル トゥオーノ ダウトゥンノ)
       <滋賀県・甲賀市・藤本酒造(株)>

チャーミングでマイルドな甘酸が特徴です。

il tuono d’autunnoとはイタリア語で「秋の雷」。
雷様がウクレレを落としてあわてている様子がかわいいイラスト。
図案の元は、大津絵の雷様が太鼓を落とし慌てて吊り上げようとするものとか。

強くもなし弱くもなし、ほどほどに漂う吟醸香。
含むと、優しく熟した甘みと、穏やかな酸味がポイントとなり旨みを構成します。
鼻に抜ける香りは水飴を彷彿とし、あまやかな余韻がなんとも印象的。
かといってベタベタとした感触はなく、静かに切れて行きます。


スペック
  【アルコ-ル度数】15゜ 【日本酒度】±0 【酸度】1.5
【原料米及び精米歩合】 滋賀県産玉栄・吟吹雪 55%精米  【酵母】協会1901・9号
 【1.8L】2,916(税込)  【720ml】1,512(税込)

HOME