かたやま酒店

高砂(たかさご)
駿州中屋(すんしゅうなかや)

富士高砂酒造(株)
静岡県富士宮市宝町9-25
杜氏/小野浩二氏(能登)

静岡県では珍しい山廃蔵
  
風にたなびく玄関の暖簾           
                    

 静岡県では珍しく山廃造りの伝統を脈々と受け継いでいる蔵。個性的で素晴らしいお酒が目白押し。
最近経営母体が変わりましたが、日本酒の造りに関しては従来と同じです。
駿州中屋は、創業時からの蔵の屋号で、全国の地酒専門店の限定流通商品です。
なめらかな口当たりと穏やかな香りが特徴の、食中酒として是非お奨めしたい銘柄です。

HOME

各商品名の最後に出てくる、『28BY』とか『27BY』という言葉は、酒造年度のことです。
酒造年度とは、7月1日から始まり翌年の6月30日までを言います。ですから『28BY』とは、
平成28年の7月から、平成29年の6月までの間に醸造されたお酒のこと。
ラベルに印字されている日付や蔵出し日とは異なります。

 


注文のページへ

No4618(1.8L)
駿州中屋 純米吟醸 雄町 28BY 

芳醇な雄町の味わいが満杯

備前雄町を全量使用し55%精米にて醸された
一回火入れの純米吟醸です。

香りは炊き立て御飯のニュアンス。
含むと、雄町特有の芳醇でジュワッとした
旨みが広がり、口中で静かに切れていきます。
鼻に抜ける風味は、黄金糖のごとく。
余韻として漂う上品な甘さが、ワンランク上の
味わい深い純米吟醸としての個性を象徴します。


スペック
  【アルコ−ル度数】15゜【日本酒度】+5【酸度】1.4【アミノ酸度】1.1
【原料米及び精米歩合】備前雄町 55%精米 【酵母】静岡酵母
【1.8L】3,456(税込) 


注文のページへ

No1764(1.8L)
高砂 山廃純米吟醸 ひやおろし 28BY 

幅のある旨口でしっとり とした酸
山廃純米の原酒を一回火入れ後、寝かせました。
この蔵の山廃は、口当たり綺麗なのが特徴です。

ですから、原酒にもかかわらず軽快感のある
キレの良い飲み口。
それでいて、濃厚な旨みも同時に味わえます。
上品で、ほんのりとした甘みも感じますので、
燗をしても、旨みがぐぐっと増します。
純米吟醸らしい上質のひやおろし。


スペック
  【アルコ−ル度数】17〜18゜【日本酒度】-3 【酸度】1.4【アミノ酸度】1.2
【原料米及び精米歩合】 山田錦 55%精米 【酵母】 静岡酵母NEW-5
 【1.8L】3,607(税込)


注文のページへ

No1760(1.8L)
高砂 純米辛口生詰 28BY 

辛口純米の一回火入れ 限定品です。

中身の伴うお値打ち価格で評判の 辛口純米+10
の一回火入れの生詰酒が入荷しました。

香りは、米びつから漂う白米の香りに似ています。
口に含むと、凝縮された旨みが一杯に広がります。
舌の奥で感じる酸味は辛口純米ならではのもの。
後口は意外とさっぱり。

ただし、一回限りの限定瓶詰めですから
当店の在庫限りとなります。 お早めに。

スペック
  【アルコ−ル度数】18.1゜【日本酒度】+10【酸度】1.5【アミノ酸度】1.4
【原料米及び精米歩合】山田錦・五百万石・美山錦 60%精米 
【酵母】静岡酵母
 【1.8L】2,590(税込)  

 
注文のページへ

No4645(720ml)
駿州中屋 特別純米誉富士 無濾過生原酒 28BY 

【アルコ−ル度数】
18゜
【日本酒度】 +4
【酸度】1.5
【アミノ酸度】1.0
【原料米及び
精米歩合】
誉富士
60%精米 
【酵母】
静岡酵母
NEW-5

全量誉富士ならではのスムースな旨み

静岡県産オリジナルの誉富士を全量使用した
特別純米の生原酒です。
誉富士ならではの落ち着いた香り、爽やかな味わい
そして柔らかでスムースな旨みの広がり。
最後に光る、きれいな余韻とキレの良さは
生原酒とは思えない清廉な個性を意識させます。

【720ml】1,598(税込) 


注文のページへ

No4648(1.8L)
駿州中屋 辛口純米酒

【アルコ−ル度数】
15.5゜
【日本酒度】 +10
【酸度】1.3
【アミノ酸度】1.3
【原料米及び
精米歩合】
五百万石
山田錦
美山錦
60%精米 
【酵母】
協会酵母

重たすぎない旨辛純米

各種酒造好適米を60%まで磨き醸された純米酒。
辛口と言ってもただ辛いのではなく、富士山を源とする
軟水を仕込みに使い、純米でも重たすぎず柔らかで
爽やかな口当たりで、しっかりとした旨みを感じます。
燗から冷やまで幅広くお楽しみいただける
中屋シリーズ一番搾り人気の1本です。


【1.8L】2,139(税込) 


注文のページへ



注文の
ページへ

No4624(1.8L)・No4625(720ml)
駿州中屋 大吟醸生酒48  

【アルコ−ル度数】
15.5゜
【日本酒度】 +6
【酸度】1.15
【アミノ酸度】0.8
【原料米及び
精米歩合】
麹米
兵庫県県山田錦
掛米
静岡県産山田錦
48%精米 
【酵母】
静岡酵母
NEW-5

清冽マイルドな味吟醸

山田錦を48%まで磨いて小仕込みにて醸された
大吟醸の生酒です。
香りは、清楚な中に和菓子のショーケースを開けた
時の
雅びでスイートな芳香が漂います。
大吟醸としてはアタックは決して強くなくむしろ繊細。
酸もアミノ酸も低く、広がる個性は湧水のごとく清冽。
それでいて鼻に抜ける香りは美麗で味吟醸を意識させます。
キレは抜群で、思わず次の一杯に手が伸びてしまいます。

【1.8L】3,024(税込) 
【720ml】1,620(税込) 


注文のページへ


注文の
ページへ

No4622(1.8L)・No4623(720ml)
駿州中屋 純米大吟醸48 

【アルコ−ル度数】
15.5゜
【日本酒度】 +5
【酸度】1.25
【アミノ酸度】0.8
【原料米及び
精米歩合】
麹米
兵庫県県山田錦
掛米
静岡県産山田錦
48%精米
【酵母】
静岡酵母
NEW-5

甘み・酸味・旨みのバランスがグッド

中屋シリーズの最高峰で香りはとかく控えめ。
かすかに 焼きあがった長崎カステラの底

敷き詰められたザラメの芳香。
含むと、純米らしく多彩な味わいが広がるも、上品で
マイルドな
口当たりは、純米大吟醸をしっかりと感受させ
穏やかな酸が
心地よく通過します。
鼻に抜ける香りは水飴のごとく。
キレはもちろん良く、後口の余韻は
甘み・酸味・旨み
などの調和のとれた存在感を残します。


【1.8L】3,480(税込) 
【720ml】1,706(税込) 


注文のページへ

No4626(1.8L)
駿州中屋 山廃本醸造

【アルコ−ル度数】
15.5゜
【日本酒度】 +6
【酸度】1.3
【アミノ酸度】1.3
【原料米及び
精米歩合】
五百万石・一般米
65%精米 
【酵母】
協会酵母

なめらかに滋味溢れる旨口酒

香りは 米由来の落ち着きのある丸みを帯びたもの。
含むと、山廃としては酸は穏やか。日本酒度+6ですが
決して辛口ではなく、中庸を行く旨口酒。
山廃ならではの酒母をじっくりと仕込むことで
ペラペラとしたアルコール感
は皆無、
後口の余韻はスッキリとしてとても上品。
なめらかに日本酒本来の滋味を堪能できる
コストパフォーマンス抜群の佳酒と言えるでしょう。


【1.8L】1,882(税込) 


注文のページへ

No1754(1.8L) 高砂 辛口純米 
【アルコ−ル度数】
15.5゜
【日本酒度】 +10
【酸度】 1.3
【アミノ酸度】1.3
【原料米及び
精米歩合】
 山田錦・一般米
60%精米
【酵母】
静岡NEW-5

コストパフォーマンス抜群の純米酒

2000円(税抜)を切る価格での純米酒ともなれば、
どこかマイナス面というか、アラを探したくなるものですが
この純米酒に関しては、それが見当たりません。
もちろん、純米吟醸のような華やかなタイプではありませんが
ベーシックな純米酒としての完成度はかなり高いと言えます。

香りは、米びつから漂う白米の香りに似ています。
口に含むと、サラリとした感触のあとに辛さを残し
キレが良いので、日本酒本来の心地よい甘みも同時に楽しめます。

つまり、良い米をしっかりと磨いた酒だけに許される艶やかさを
持っているのです。普通この価格の純米酒では味わいの薄さとか、
雑味などを感じるものですが、この品に関しては全くありません。

このまま冷やもよし、燗をつけても味がくずれません。
晩酌用、あるいは定番の燗酒用としてお奨めしますし
綺麗さばかりの日本酒ではなく、ベーシックな日本酒本来の
味わいを持つ純米酒をお探しの方には、打ってつけでしょう。

【1.8L】2,037(税込)

HOME