かたやま酒店

初亀

初亀醸造(株)
静岡県藤枝市岡部町岡部744
杜氏/八重樫 次幸氏(南部)


(左)岡部町旧道に面した由緒ある蔵です。
 (右)故橋本会長(左)と 故滝上秀三元杜氏(中)、橋本社長(右)

 
静岡県の吟醸酒が全国区となるずっと以前から、大吟醸はじめ数々の酒が脚光を浴びて
 いました。岡部の地で酒造りを始めて百余年、常に酒質の向上に情熱を燃やし幾度となく
 金賞を受賞されています。初亀の故郷岡部町は、かって宿場町として栄えた風情あふれる町。
南アルプスと、高草山に囲まれた閑静な地です。町を流れる朝比奈川には南アルプスの
雪解け水が注ぎ、その清烈な流れが初亀の酒をより美味しく育みました。

  この蔵のお酒の特徴は、大吟醸は大吟醸らしく、純米酒は純米酒らしく、それぞれ基本
 に忠実な造りをされる事です。それでいて、各々の酒質の高さは目をみはるものがあり
 ます。吟醸クラスは言うに及ばず、普通酒の旨さと安定感にこの蔵の姿勢が反映されて
 いて、販売する立場として非常に心強いものがあります。

HOME

各商品名の最後に出てくる、『28BY』とか『27BY』という言葉は、酒造年度のことです。
酒造年度とは、7月1日から始まり翌年の6月30日までを言います。ですから『28BY』とは、
平成28年の7月から、平成29年の6月までの間に醸造されたお酒のこと。
ラベルに印字されている日付や蔵出し日とは異なります。



注文のページへ

No1091(720ml)
初亀 秋上がり 本醸造原酒 28BY 

秋の夜長を充実させる一杯
冷やも燗もお薦めです。


瓶貯蔵にて冷蔵庫にてじっくりと低温熟成させ
味がのってきてから出荷するお酒です。

香りは穏やか、かつ上品に立ちます。
口に含むと、角のない軽快な飲み口なれど
味の幅もあり、料理と伍する主張の強さも意識します。
と同時に艶やかな吟味すら感じます。

舌の上で転がすと、炊きたての御飯の
ような米を強く意識する味わいが広がります。
鼻に抜ける感触が、すべすべとしていて個性的。
燗をすると驚くほど“燗上がり”します。

スペック
  【アルコ-ル度数】18~19゜【日本酒度】+2.5【酸度】1.7【アミノ酸度】1.3
【原料米及び精米歩合】 麹:山田錦55%精米 掛:雄山錦65%精米 
【酵母】静岡酵母HD-1・NO-2
【720ml】1,285(税込)  



注文のページへ

 No1099(720ml)
初亀 純米大吟醸

滝上 に代わる 純米大吟醸

元杜氏の 故滝上秀三さんのお名前を冠したお酒と
同じポジションに位置するのが、今回発売されたこの純米大吟醸です。

兵庫県東条産の山田錦特等米を35%まで磨いて醸されたお酒の中から
上品な香りと澄み渡るような清冽な味わいのものを厳選したそうです。
甘みと酸味のバランスが良く きめの細かさがなんとも秀逸です。

スペック
  【アルコ-ル度数】16゜【日本酒度】+3 【酸度】1.5 【アミノ酸度】0.7
【原料米及び精米歩合】兵庫県東条産山田錦特等米 35%精米 【酵母】 静岡HD-1
【720ml】 5,400(税込)


1.8L
注文のページへ



720ml
注文のページへ


 No1092(1.8L)・No1093(720ml)
初亀 大吟醸純米 瓢月(ひょうげつ)  

クラッシックボトル 720ml限定入荷

初亀の地元岡部町はお茶の玉露の本場でもあります。
そこのお茶室“瓢月亭”から名付けたのがこの純米大吟醸。

低温で貯蔵してから出荷するため、
落ち着いた香りと味わいの深さと余韻が特徴です。
昨年から精米歩合が48%にアップ。
流麗できれいな旨味がほとばしる
気品の一杯をお楽しみいただけます。

スペック
  【アルコ-ル度数】15.8゜【日本酒度】+3 【酸度】1.55
【アミノ酸度】1.2 【原料米及び精米歩合】兵庫県東条産山田錦 48%精米
【酵母】 自社酵母
 【1.8L】5,349(税込) 【720ml】3,348(税込)


ご注文のページへ


注文の
ページへ
No1470(1.8L)・No1471(720ml) 
初亀 純米吟醸 べっぴん 辛辛
(からから) 

720mlも限定入荷
評判上々の1本

日本酒度+10と、辛口タイプの純米吟醸で、兵庫県東条町産の
最高峰の山田錦を、静岡酵母NEW-5で仕込み、長期低温発酵
させました。一回火入れの落ち着いた酒質となっております。

辛口と言いながらも、口当たりはとてもマイルドで柔らか
香りは静岡酵母らしくとても清楚で、流麗に鼻の奥に広がります。
後口がスッキリとしていて、甘さを残さないところが
辛辛(からから)の所以でしょうか。とにかく、食中酒として
今までの初亀にはないタイプとして、お薦めいたします。


なお、720ml瓶は試験販売ですので、今回限りです。

スペック
  【アルコ-ル度数】15~16゜【日本酒度】+10 【酸度】1.45 【アミノ酸度】
【原料米及び精米歩合】 兵庫県東条産山田錦 55%精米 【酵母】静岡酵母NEW-5
 【1.8L】3,703(税込) 【720ml】1,852(税込)  


ご注文のページへ

No4410(1.8L)
初亀 純米吟醸 富蔵
(とみぞう) 28BY
【アルコ-ル度数】
16~17゜
【日本酒度】 +2
【酸度】 1.5
【アミノ酸度】1.1
【原料米及び
精米歩合】
  兵庫県東条産
山田錦
50%精米
【酵母】
静岡HD-1

富蔵リニューアル
特別栽培米使用の極上純米吟醸

農薬と化学肥料の使用が半分以下という
特別栽培の兵庫県東条産山田錦を
50%精米にて650kgの小仕込みタンクで醸造。

米の旨みと静岡酒らしい穏やかで上品な
香りがバランス良く感じられる一品。

やわらかな口当たりと絶妙な酸が特徴です。


【1.8L】4,104(税込)  


ご注文のページへ


ご注文の
ページへ
No4414(1.8L)No4415(720ml) 
初亀 純米吟醸 “新” 28BY
【アルコ-ル度数】
16゜
【日本酒度】 +3.6
【酸度】 1.35
【アミノ酸度】0.89
【原料米及び
精米歩合】
  兵庫県東条産
山田錦
55%精米
【酵母】
静岡
HD-1
NO-2

純米吟醸 リニューアル
兵庫産山田錦を55%まで磨いた純米吟醸が
ラベルも中身も価格(値下げ)も
リニューアルされました。

香りは穏やか、軽快さと美麗な旨みを併せ持つ
リニューアルに相応しいフレッシュな味わいです。

【1.8L】3,704(税込) 
【720ml】
1,852(税込)

No1460(1.8L)  初亀 秘蔵純米大吟醸 亀
 
【アルコ-ル度数】
16.5
【日本酒度】
【酸度】
【アミノ酸度】
【原料米及び精米歩合】
  兵庫東条産山田錦
35%精米
【酵母】
KA-1・1801・HD-1

 三年貯蔵純米大吟醸 

初亀が、計画限定数だけ出荷する純米大吟醸で、
杜氏の技が結集された秘蔵の品です。
マイナス7度で3年間熟成させてから出荷しますので、
旨みが凝縮されており、同時に透明感も意識します。
華やかに広がる香りと、
奥行きの深い味わいとのバランスにも、圧倒されます。 

   【1.8L】12,857(税込)


ご注文のページへ

 
ご注文の
ページへ
No1034(1.8L)No1035(720ml) 
初亀 特別純米
 28BY
【アルコ-ル度数】
15.5゜
【日本酒度】 0.9
【酸度】 1.46
【アミノ酸度】1.43
【原料米及び
精米歩合】
麹:富山県なんと産
山田錦55%精米
掛:富山県なんと産
雄山錦60%精米
【酵母】
静岡HD-1
+NO2

特別純米にバージョンアップ

従来の純米酒が廃番となり、年間販売の
特別純米へとバージョンアップされました。

香りは穏やかで、山田錦と雄山錦の上品な旨みが
スピード感を伴ってふくらみます。
柔らかで優しい味わいは、静岡酵母ならではのもの。
後口のキレも上々で、味と香りのバランスの良さは
まさしく “特別な純米酒” と言えるでしょう。

【1.8L】2,992円(税込) 
【720ml】1,496円(税込) 

No1465(720ml) 
初亀 純米酒 岡部丸(おかべまる) 
 
【アルコ-ル度数】
16~17゜
【日本酒度】 +2.0
【酸度】 1.3
【原料米及び精米歩合】
  静岡県産
誉富士55%精米
【酵母】 静岡NEW5

  
ご注文のページへ

IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)2016
大会推奨酒に選出されました。 

静岡県産の酒造好適米 誉富士を
使用して醸された一回火入れの純米酒です。

香りは初亀らしく、とても穏やかで清楚。
口に含むと、キリリとした口当たりで、
ほのかに米の旨みを感じます。

後口に柔らかな酸を残し、
純米酒らしい太さもあり。
味のふくらみはスローで、
食中酒としてお奨めの、純米酒です。

 
  【720ml】1,800(税込) 



 ご注文のページへ

 
ご注文のページへ

No1462(1.8L)・No1463(720ml)
初亀 大吟醸 愛   
【アルコ-ル
度数】
16~17゜
【日本酒度】
+1
【酸度】 1.2
【アミノ酸度】0.8
【原料米及び
精米歩合】
  兵庫県東条町
山田錦
45%精米
【酵母】
自社培養酵母
初亀を象徴する大吟醸

 昭和42年より販売されている
吟醸酒の歴史を語る酒です。
デリシャスりんごの様な香りが、
やわらかな味わいとうまくマッチし、
“これぞ大吟醸”とうならせる
素晴らしいお酒。
後口のキレもとてもグッドです。
【1.8L】8,435円(税込) 
【720ml】3,600円(税込)


ご注文のページへ
No1452(1.8L)   
 初亀 特別本醸造 プラスi 
【アルコ-ル度数】
15~16゜
【日本酒度】 +3
【酸度】 1.35
【アミノ酸度】0.9
【原料米及び
精米歩合】
  兵庫県
東条産
山田錦
60%精米
【酵母】
熊本酵母

『I am 初亀』と言える酒 

ほんのりとした軽やかな香りが広がる
味わいのある特別本醸造。
プラスi には、I am 初亀 の意味があり
初亀を代表するお酒 ともいえる佳酒です。
1.8L2,448円(税込)


ご注文のページへ





ご注文の
ページへ
No1032(1.8L) ・No1033(720ml) 
 初亀 吟醸 亀印
【アルコ-ル度数】
15~16゜
【日本酒度】 +6
【酸度】 1.45
【原料米及び精米歩合】
 富山県産雄山錦
55%精米
【酵母】 静岡
HD-101

【軽快でキレが良い】
 富山の雄山錦を使用した、
口当たり軽快な吟醸酒です。
香りは控えめですが、
冷やでスルスルと飲んでいただける、
亀のラベルもユニークな、おすすめの品。
【1.8L】2,983(税込)
720ml1,491(税込)

No1453 初亀 大吟醸 極35 27BY
【アルコ-ル度数】
16~17゜
【日本酒度】
+1.0
【酸度】 1.45
【アミノ酸度】0.95
【原料米及び
精米歩合】
 兵庫東条産
山田錦
35%精米

【酵母】
KA-1
1801
 より洗練された大吟醸 として、米にこだわった
お酒です。兵庫県東条産山田錦特上米を35%
まで磨き、丁寧に醸されています。
瑞々しい吟醸香が漂い、凛として冴えた
味わいがお口いっぱいに広がり、後口のキレ
も申し分ありません。
【720ml】5,400(税込)

No1908 初亀 急冷美酒一合瓶
【アルコ-ル度数】
15.5
【日本酒度】 +3
【酸度】 1.1
【原料米及び
精米歩合】
  山田錦中米
65%精米
【酵母】

協会901号
 初亀急冷美酒の
スクリューキャップ


飲み口軽やかで
とても普通酒とは思えない美酒となっています。
【180ml】211(税込)

No1036 初亀 本醸造 
【アルコ-ル度数】 15.5
【日本酒度】 +3
【酸度】 1.45
【原料米及び精米歩合】
  富山県なんと産
雄山錦・五百万石
65%精米
【酵母】協会901号
 箱こうじで丁寧に醸した本醸造です。
香りはひかえめですが、ふくらみのある味わいが
燗でもひやでも楽しめるようできています。
【1.8L】2,020(税込)

No1094 初亀 縁(えん) 
【アルコ-ル度数】
15.5
【日本酒度】
+3.0
【酸度】 1.1
【原料米及び
精米歩合】
  山田錦未検査米
67%精米
【酵母】協会901号
 
山田錦未検査米とは、兵庫県東条町産の山田錦で
米の大きさが2.0ミリ未満1.95ミリ以上のお米のこと。
(通常は2.0ミリ以上、ちなみに飯米は1.9ミリ以下)
つまり、等級を持たない米のため特定名称酒としての
販売が出来ませんが、山田錦の良さを持っているので
普通酒用として使用しているわけです。

ですから、この初亀縁 は、香りを重視した造りの
普通酒と言えます。

酒造好適米ではありませんが、山田錦を使用し
箱麹法でていねいに醸されているので
普通酒としては 綺麗な旨味を有しています。

このまま冷やでも、
燗をしてもなめらかな旨さを楽しめます。

【1.8L】1,836(税込)

No1037 初亀 急冷美酒 (きゅうれいびしゅ) 
【アルコ-ル度数】
15.5
【日本酒度】 +3
【酸度】 1.1
【原料米及び
精米歩合】
  山田錦中米
65%精米
【酵母】

協会901号
 急冷美酒とは、瓶詰めの時パストライザ-という
機械で急冷し、生酒の良さをそのまま残したものです。
とても普通酒とは思えない美酒となっています。
とある居酒屋さんでは、燗酒をこれに切り替えたところ
見事に売上げアップ大評判となりました。
【1.8L】1,804(税込)

HOME