JR・木曽川駅 

JR・東海道本線。

木曽川町

正岡子規の時代にタイムスリップしたかのような昔ながらの雰囲気のある駅です。

子規が汽車を待ち合わせた茶店は自転車預かりの南側にあったようですが、一軒も残っていませんでした。